ブログ100記事達成!PV数と収益をざっくりと公開

ブログ

先月、本ブログで100記事公開を達成することができました!

今回は、月間のPV数と収益をざっくりとだけ公開します。

ただ一つ注意していただきたいのが、このブログを長い間放置(挫折してからまた再開)していたので、ここ数ヶ月で100記事書いたという訳ではないです。

また、一つ一つの記事の長さやSEO対策、ジャンルによっても結果は大きく変わっていくので、一つの例として参考にして下さい。

スポンサーリンク

100記事達成時のPV数と収益の結果

ブログ100記事を達成した3月の結果です。

収益(3月):6万円+(アドセンス、アフィリエイト、インフルエンサー記事などトータルで)

PV(3月):20.200 pv

一般の平均が分からないので、なんとも言えないのですが、PVも収益もなかった初期の頃と比べたら、やはり嬉しい結果ではあります。

ここからは、100記事を達成するために具体的に何をしたかを紹介します。

スポンサーリンク

記事は毎日書くべき?

個人的には、記事は毎日は書きませんでした。今でも毎日は書きません。

もちろん毎日書いた方が早く100記事に達成できるので、それができるのであればやるに越したことはありません。

でも私は、どうしても書くのが苦手で、特に最初の頃は苦痛だったので、毎日書こうと思うほど嫌になってしまいました。100記事書く前に挫折してしまっては意味がないので、最初は自分のペースで良いと思います。

今はペースが上がってきたので週5〜7記事くらいは頑張れば問題なく書くこともできるのですが、2、3日に1記事くらいが自分には合っているかなと感じています。

最初はハードルを上げずに、目標を立ててみると良いです。

スポンサーリンク

最初は書くペースが激遅でした。

私は最初の頃は、1000文字書くのに3、4時間以上かかっていました。今では1時間以内には、1000文字は余裕で書き上げることができるようになりました。

慣れてない人であれば、最初は遅いのは普通です。早くなるには、とにかく書き続けるしかないです。ノウハウを学ぶことも大事ですが、まずは実践してみましょう。

書けば書くほど楽に書けるようになります。

ブログのネタが思いつかない時は

最初の頃は、書くペースもかなり遅かったのに加え、何を書けばいいのか全く思いつきませんでした。正直、今でもネタを思いつくのに苦労することがあります。

私はネタに悩むことも苦痛なので、日頃からネタ探しをして、何か良いアイデアが思いつけば、すぐにToDoistに書き込むようにしています。

これを日頃からやるだけでも、結果に差がついてくると思います。

100%を目指して記事を書かないことをルールにする

最初は自信もないし、完璧を目指したいのはよく分かります。

でもあまり一つにこだわってしまうと次に進めないし、モチベーションがどんどん落ちていきます。最初は質よりも量をこなすようにしました。

記事は後でも修正できるので、あまり完璧主義にならずに、70-80%の完成度を目安に頑張っています。

ポモドーロテクニックを使って集中力を高める

記事を書く時は、早く終わらせたいので、ポモドーロテクニックを使って全集中して書きます。終わるまで30分作業⇨5分休憩を繰り返して行います。

集中するのが苦手な人でも、短い時間であれば集中しやすくなります。

成長を記録をして、モチベーションを保つ

最初は数をこなす必要があるので、挫折しないようにモチベーションを上げる工夫を自分でしていく必要があります。私の場合は、記録をして前に進んでいる感覚を身に付けて、モチベーションを保つように今でも心がけています。

具体的にはTogglという無料の時間管理ツールを使って、1記事にどれくらい時間をかけたかを記録しています。1時間で書ける文字数が過去と比べて多くなると、やっぱり嬉しいです。

また自分のブログをささっと見返してみたりして、自分のやってきたことを再確認してやる気を上げています。

まとめ

書くのが得意でも、ガッツリ毎日やっていた訳でもなく、本当に自分のペースで頑張りました。2年くらい放置していたので、ここまでくるのに大分時間がかかってしまったけれど、100記事達成できて良かったです。

200記事書いた時にどうなっているか、あまり想像できないですが、PVも収益も大きく上がるようになっているように、ひたすら頑張ります!

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました