お得な買い物術

LINEモバイルは、長期滞在の一時帰国にオススメのSIMカード

今年は日本に長く滞在するため、LINEモバイルと契約をしました。

数週間の短期間であれば、プリペイドSIMで十分なのですが、何ヶ月も長期間滞在する場合は、LINEモバイルと契約した方が安上がりです。

現在の日本では、格安SIMがあるのでキャリアと契約しなくても安く手軽に申し込めるので、本当に便利です。(カナダには格安プランはなく、世界的にみても高いので羨ましいです!)

今回は、私が今使っているLINEモバイルのオススメプランとできるだけ安く申し込む方法をご紹介します。

私がLINEモバイルを選んだ理由

契約というと、通常1年2年縛りがあるのですが、データのみのSIMであれば、いつ解約しても違約金は発生しません。

なので1年以上も滞在しないけど、数ヶ月、半年以上の長期滞在になる場合は、LINEモバイルでデータのみのプランを契約するのがオススメです!

通話SIMの場合は、1年以内に解約してしまうと違約金が発生してしまうので、注意が必要です。

 

今私が利用しているプランはコミュニケーションプランの3GBのSMS付きデータSIMです。このコミュニケーションプランでは、SNSをデータ消費ゼロで使うことができます。

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

この4つのSNSでは、どれだけ使ってもデータフリーなので、外で暇つぶしにSNSをよく使う人にはとてもオススメです。

ちなみにこの3GBのSMS付きデータのみプランは月1,110円でとかなり安いです。

LINEモバイルで契約する際は、エントリーパッケージを購入するとお得

LINEモバイルで契約する際、最初にウェブ登録事務手数料が3000円かかりますが、Amazonでエントリーパッケージを購入すると約400円で済ませることができます。

Amazonから頼まなきゃいけないので、一手間かかりますが、こちらの方法が断然お得なのでオススメです。

これでも十分安いのですが、たまにタイムセールで40円などとさらに安くなる時もあるので、日頃から見ておくと良いかもしれません。

LINEモバイルでさらにお得に契約する方法

最初に申し込むときは10GBプランがオススメ

3GBのデータプラン契約で最初にかかる費用をざっと見てみましょう。

事務手数料(エントリーパッケージ使用で) 400円
SIMカード発行手数料 400円
月額基本利用料(初月) 620円
合計 1420円

 

ここで注目して欲しいのが、初月の利用料金は、一番高いプランにしようが安いプランにしようが、620円なのです。

ということは、一番高いプランである10GBで契約するのが一番お得です。

LINEモバイルでは、その月に使わなかった分のデータは翌月に繰り越されます。例えば10GBのプランでその月に5GBしか使用しなければ、残りの5GBが翌日に繰り越されます。

この方法を利用して、2ヶ月目からは3GBのコミュニケーションプランや1GBのLINEフリープランに変更すると良いです。LINEモバイルは、マイページから簡単にプラン変更することができます。

料金プランを変更申し込みが受け付けられた月の翌月から適用されるので、変更したい場合は、契約した月のうちにマイページからプラン変更を行ってください。

申し込むときは利用開始日が月初に来るようにする

もう一つ重要なポイントは、LINEモバイルに申し込むタイミングです。月初が利用開始日になるように申し込むと、さらにお得に利用することができます。

例えば、9月25日に申し込み、9月27日にSIMカードが到着し、利用開始日が28日となれば、2日しか使うことができません。

逆に9月30日に申し込み、10月2日にSIMカードが到着し、利用開始日が10月3日だとすれば、10月いっぱいは初月月額の620円で使うことができます。

利用開始日というのは、契約した日でもSIMカードを初めて利用した日でもなく、自分で決められる訳ではないので、LINEモバイルを申し込むときは月の最後の日、または初めの日に申し込むと良いです。

LINEモバイルの料金とプランを見てみる

まとめ

LINEモバイルに申し込むときにオススメの方法のまとめはこちらです。

  1. エントリーパッケージをあらかじめAmazonで買っておく
  2. 月が終わるギリギリまたは新しい月が始まってから契約する
  3. 契約する際は一番高いコミュニケーションフリープランの10GBを申し込む
  4. 申し込んで利用開始してから、その月のうちにマイページから3BGにプラン変更する

最初にも述べたように、1年以内に解約する予定であれば、データのみのプランを選択してください。解約はマイページから簡単にできます。SIMカードは送料自己負担で返却する義務があるので、そこは注意してください。

LINEモバイルは速さもまあまあありますし、この安さでここまで使えるのはかなりコスパが高いと言えます。日本に長期滞在はもちろん、全ての人にオススメできる格安SIMです。

毎週6つの有料デザイン素材が無料でダウンロードできる!

CreativeMarketでは、毎週6つのデザイン素材が無料で配布されます。

フォントやパターン、イラスト集やブラシなど、通常10〜20ドル以上するデザイン素材が毎週完全無料でダウンロードできるので、かなりお得です。

さらに無料でダウンロードした素材でも、Standard Licenseが含まれるので、商用利用可です。(詳しい規約は要確認)デザインは毎週異なり、太平洋時間で月曜から日曜までの1週間のみ無料配布なので、気に入ったものが掲載されていた場合は忘れないうちに即ダウンロードしておくことをオススメします!登録はもちろん完全無料です。

今すぐ無料素材をダウンロードする