【2017年6月】Google Adsenseに7記事で合格した方法

未分類
JuralMin / Pixabay

 

初めてGoogle Adsenseにダメ元で申請してみた結果。。。

一発で合格しました!しかもなんと!?コードを貼ってから数時間で承認されていました。(夜に行ったので合格を知ったのは翌日でしたが)

私自身はブログを数ヶ月前に始めた初心者で、様々なブログを参考に自分なりに準備をしました。

(ちなみに申請したのはこのブログではありません。)

 

スポンサーリンク

アドセンス合格までの流れ

 

最初にアドセンスについて調べたときは、一次審査、二次審査があるなどと書かれていましたが、私が申請した際は審査は一回のみでした。

 

申請する

申請後すぐにブログに広告コードを貼り付けて審査開始

数時間後にアドセンス合格メールが来る

 

スポンサーリンク

アドセンス申請に使用したブログ内容

 

ブログジャンル:語学系

記事数:7記事 (全て1000文字程度の記事)

画像:あり(使用許可のあるフリーのもの)

動画:あり(YouTube動画の埋め込み)

審査期間:コードをブログに貼ってから数時間後に合格

 

スポンサーリンク

Google Adsenseに合格するためにした最低限のこと

 

1.シンプルで見やすく 

ごちゃごちゃさせないでシンプルなデザインで挑みました。別にAdsense用でなくても、ブログはシンプルで見やすい

 

2. 有益な記事を書く

多少文章が下手でも良いのです。とにかく誰かの役に立ちそうな、有益な情報を記事にしましょう。そういった意味でも、語学系のブログは審査に受かりやすかったのかもしれません。

 

3. 子供に見せても良いくらい健全なブログにする

アドセンスのルールは厳しいです。

記事内容が少しでも暴力的であったり、性的な表現があればアウトです。

少しでも肌を露出している画像があったら消した方が良いでしょう。

 

4.著作権を守る

当たり前のことですが、どこからか拾ってきた画像を勝手にブログに載せないでください。

必ず使用許可のある素材を使ってください。

また、文章を引用するときは引用タグを使い、出典元をはっきりさせましょう。

ちなみにYouTube動画を二つほど載せましたが(もちろん埋め込みコードを使って)大丈夫でした。

 

まとめ

短くなってしまいましたが、基本的に規約を守ってさえいればすんなり合格できます。

何週間も待つかもしれないと覚悟はあったのですが、予想以上に早く審査結果が来て驚きました。あの合格通知メールと共に送られて来るポップコーンのイラストを見たときはとても嬉しかったです。あまり難しく考えずに、規約に合ったサイト作りをしていくと良いでしょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました