未分類

心を安定させたい時にできる心の断捨離

avi_acl / Pixabay

 

最近すぐにイライラしてしまう、とてつもない不安感がある人。

そういう時は心の断捨離をしてみると、心が軽くなりますよ。

この記事では、心が安定した状態で生活できるように、私が実際に実践していることをお話しします。

           

SNSから離れる

現代人は、ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどのSNSを毎日のように更新し、毎時間のようにチェックしています。

SNSには楽しい一面もありますが、その反面、ものすごく疲れるように感じませんか?

SNSで写真を見て、友人はみんな楽しそうにしているのに自分は...と嫉妬や不安が生まれやすいのも事実です。

特にインスタグラムとスナップチャットのような写真がメインのSNSは、若者に劣等感・不安感を与えるとイギリスで調査報告が出ています。

(出典元:BBC News Japan http://www.bbc.com/japanese/39972594 

しかしながら、現代社会でスマホを使わずに生活していける人は少ないです。

アプリだけでも消してみると、SNSへのアクセス頻度が減らすことができるのでおすすめです。

 

           

ニュースを見ないようにする

ニュースを見ないようになってしまうと、他人から「そんなことも知らないの?」

と思われてしまいそうですが、少しの間でもニュースから離れてみると気が楽になりますよ。

ニュースのほとんどはネガティブなものです。

しかもそのほとんどは、自分の人生にとっては関係のない話。

ネガティブな感情を植えつけられるだけで、

自分の人生にプラスになることはほぼないでしょう。

           

掃除をする

 

これは定番といえば定番ですが、とにかく掃除をしましょう。

別に最初から完璧に家全体を掃除しなくても良いのです。

例えば、今日掃除するのはキッチンだけでもいいのです。

掃除は運動にもなるし、自分で綺麗にしたっていう達成感もあって、

とても気持ちが良いです。

誰かと一緒に暮らしている人なら、その人からも喜ばれ、ますます嬉しい気持ちになります。

           

断捨離をする

 

心の断捨離をしたいなら、物理的に断捨離をしてみましょう。

私の場合、部屋がすぐに汚くなってしまうため、

毎回掃除をするのが面倒臭くなってしまいました。

散らかっている状態が何週間も続くことがあります。

 

まず、なぜ部屋がすぐに散らかってしまうかというと、物が多いからです。

当たり前ですが、物が少なければそれだけ散らかりにくくなります。

 

散らかった部屋にいると疲れやすいというのは、スピリチュアルでもなんでもなく、

物が多いとそれだけ手間と時間がかかるからです。

「探している物が見つかりにくくてイライラする。」

「片す時も物が多くて時間がかかる」

と、考えただけでも疲れてきますよね。

 

実際に何を捨てればいい?

 

断捨離というと、何を捨てていいか分からない人もいると思います。

どれも取っておきたいという気持ちもとても分かります。

しかし、断捨離はこれが本当に自分に必要なものか、を見極める素晴らしい機会です。

一度捨ててしまえば、意外と後悔なしに忘れてしまうものです。

 

一番断捨離するべきものは、

「いつか使うだろうと取っておいて、結局使っていないもの」です。

今まで使ってこなかったんだから、これから使うことがあるわけないです。

具体的に未来で使う予定があるものならまだしも、予定のないものは全て手放しましょう。

 

個人的に一番断捨離してきたものは、洋服です。

私はそれまでクローゼットやタンスがぎゅうぎゅうとなってまでも、

着ない服をキープしていました。

断捨離をした結果、タンスが常に溢れかえっているイライラもなくなったし、スペースができたことにより余裕ができました。

 

しかし、誰しももったいない精神があると思います。

断捨離は「捨てる」という選択肢だけでなく、

売ったり、友達にあげたり、寄付することもできます。

もったいないと思うなら、本当に必要としている人に譲ってみてはいかがでしょうか。

 

部屋にスペースが広がると、心にもスペースができ、余裕が生まれます。

物が少ないだけで、イライラさせる原因を少しでも取り除くことができます。

 

           

アウトプットする

 

心の断捨離では、心の整理整頓が大事です。

ネガティブな気持ちがある時は、心が不安な気持ちで溢れかえっている状態なので、アウトプットして外に出してしまいましょう。

そうすると心の部屋が整頓されて気持ちがスッキリします。

 

例えば、ブログを書いたり、誰かに話を聞いてもらうことです。

日記を付けるのも良いですね。

特に書くということは、自分が今どういう考えで何がやりたいのか明確になりやすく、

心に整理がつきやすいのでおすすめです。

 

まとめ

 

掃除や日記を付ける、などの小さな行動だけでも、心に良い影響を与えます。

私自身、数ヶ月前はものすごい不安感に襲われていたので、

自分なりにネガティブなものから離れるように実践してきました。

特に日記とブログを始めたことは、効果的であったと感じています。

最初から超ポジティブ人間になるのはなかなか難しいです。

まずは自分にとってネガティブなものから離れることを実践して、心の安定を図ってみませんか?

 

-未分類

© 2020 Pixel Cafe Powered by AFFINGER5