無料で一冊読める!オーディオブックを今すぐ始める>>

ロリポップからConoHaWINGへサーバーを移行する方法

ブログ

今回はロリポップからConoHa WING(コノハウィング)へサーバーを移動する方法を紹介します。

 

ConoHaWINGは、国内最速のレンタルサーバーと言われており、前からかなり気になっていたので思い切ってサーバーを変えてみました。

 

サーバーの移転というと、通常はかなり面倒な作業なのですが、ConoHaでは他サーバーからのお引越しを簡単に最速で行う事ができます。

 

スポンサーリンク

ConoHaWINGに移行するメリット

ConoHaを使うメリット
  • 国内最速の処理速度
  • 自動バックアップ付きで安心
  • ワードプレスが簡単にインストールできる
  • 管理画面がシンプルで見やすい
  • 初期費用なしで始めやすい
  • 長期契約プランであれば、無料ドメインが貰える
  • 他サーバーからのサイトお引越しが超簡単!

 

スポンサーリンク

ロリポップからConoHaWINGへのサーバーへお引越しする方法

ロリポップからConoHaWINGへの移行手順の内容はこのような感じです。

サーバーお引越しの流れ
  1. ConoHaWINGでサーバーを契約する
  2. ドメインを設定する
  3. サイトを移行する準備(バックアップを取る、プラグインを停止する)
  4. サイトを移行する
  5. ドメインに設定されているネームサーバーの設定を変更する

 

スポンサーリンク

1.ConoHaWingでサーバーを契約する

まずはConoHaでサーバーを契約します。

  • 初期費用一切なし
  • お得なWingパックが断然オススメ
  • 個人ブログサイトであれば一番安いベーシックプランでOK

>> ConoHaWingのサイトへ移動する

ConoHaサーバーのプラン

ConoHaでは、3つのプランが用意されています。

  • ベーシック
  • スタンダード
  • プレミアム

個人ブログであれば一番安いベーシックプランで十分です。プランは後からでも変更する事が可能です。

 

ConoHaの料金タイプ

次に2つの料金タイプが用意されています。長期で契約するほど割引されるWingパックがオススメです。

通常料金Wingパック(長期契約プラン)
  • 時間単位で請求される
  • ベーシックプランの場合: 1時間=2円で1ヶ月で最大1200円です。
  • 最低利用期間がないのでいつでも解約できる
  • 契約期間が長期間であるほどお得になる
  • 無料の独自ドメインが貰える
  • 最短3ヶ月から契約可能

 

\ベーシックプランのWingパック料金はこちら/

3ヶ月6ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
1100円1000円900円850円800円

>> ConoHaWingのサイトへ移動する

2.ドメイン設定をする

契約したConoHaWINGサーバーへログインし、移行したいブログで利用しているドメインを追加します。

(サーバーの移行と共に、ドメインの変更も行いたい人は、新しく利用したいドメインを設定します。)

 

Conohaの管理画面 > サーバー管理 > ドメイン >「+ドメイン」

ドメイン設定
  1. ドメイン追加 > 新規ドメインを追加
  2. 移行するサイトのドメインを入力します。
  3. 無料独自SSL > 利用する
  4. 「保存」をクリック

 


3.サイトを移行する前の準備

移行を開始する前に下記の2つの作業をしておきます。

  • WordPressのバックアップをする
  • プラグインを停止する

4.サイトを移行する

準備が整ったところで、早速移行をしていきます。最近のConohaのアップデートで、より安全に移行できるテスト移行が利用可能となりました。

 

まずは設定画面にアクセスします。

Conoha管理画面 > サイト管理 > サイト設定 >アプリケーションインストール > [+アプリケーション]

 

 

 

次にアプリケーションインストールの項目を入力していきます。入力が終わったら保存をクリックします。

かんたん移行の設定
アプリケーションWordPress
インストール方法かんたん移行
テスト移行利用する
バージョン5.4.2(特に理由がない場合は最新版を選ぶようにします。)
移行元URL移行したいサイトのURL
アクセス制限パスワードテスト移行先のURLにアクセスする際のパスワードを作成
移行元ユーザー名移行したいサイトのワードプレスユーザ名
移行元パスワード移行したいサイトのワードプレスパスワード
データベースデータベース名・ユーザー名・パスワードは自由に決めてOK。忘れないようにメモをしておきます。

 

 

 

保存をクリック後、移行テストが実行されます。

ステータスが100%になるとテスト移行が完了します。

テストサイト確認方法
  1. テストサイト管理画面http(s)://******.test-wing.com/wp-admin/にアクセス
  2. 先ほど設定したアクセス制限パスワードを使用してログイン
  3. サイトを確認する
  4. 問題がなければ「本番移行」を実行する
  5. テストサイトは残るので、もう使わない場合は削除をする

 

5.ネームサーバーの設定

次にネームサーバーの変更を行います。

ネームサーバーはドメイン側で設定をするので、ドメイン契約をしているサイトを開きます。私の場合はムームードメインを利用しているので、今回はそちらを使って説明していきます。

 

まずはムームードメインのコントロールパネルにログインします。

ドメイン一覧から移行したいドメインをクリックします。

ネームサーバーの設定変更をクリックし、以下のネームサーバーを入力し、保存します。

ns-a1.conoha.io

ns-a2.conoha.io

これでサーバーの移行が完了です。ネームサーバーが浸透するまでは最大で72時間かかる場合があります。

まとめ

今回のロリポップからConoHaWINGへの移行はエラーが出ることもなく、とてもスムーズにお引越しすることができました。

 

  • サイトのサーバーのお引越しは面倒なイメージだけど想像以上に簡単だった
  • ConoHaはマニュアルもしっかりしていて分かりやすく、管理画面も整理されていて使いやすい!
  • ドメインもConoHaに移行すれば最初の1個は永久無料になる

 

ロリポップはとにかく管理画面がごちゃごちゃしていて、どこに何があるかわからない状態で不満が多かったのですが、ConoHaにしてからはとにかく早い・初心者でも使いやすい・コスパが良いということで非常に満足しています。

 

今回はお引越しの方法に限定して紹介しましたが、もっとConoHaについて詳しく知りたい!という方は、こちらの記事でも紹介しているので、是非参考にしてみてください。

>> コノハウィングでワードプレスブログの始める手順

 

今なら初回申し込み月の利用分が無料!

今すぐConoHa Wingのサイトを見てみる

初期費用なし・無料ドメイン付き・3ヶ月から契約できます!