カナダ永住権申請中ビジタービザでBC州の公的保険に加入する方法

カナダ

結婚やコモンローで永住権を申請中にビジタービザ(普通に旅行者としてパスポートのみ)で入国した場合でも、BCの公的保険MSP(Medical Service Plan)に加入する事ができます。MSPは2020年から無料になるので、節約の意味でもすぐに加入をオススメします。

申請してからケアカードが実際に郵送されるまで時間がかかるので、カナダに入国する前にプライベートの保険会社で最低でも2ヶ月分は購入しておくと良いです。

ちなみに、私が利用した保険会社はこちらです。安価でオンラインですぐに加入できるのでこちらを選びました。この保険はもうすでにカナダに滞在している場合でも加入する事ができます。

Allianz カナダ・ビジター・ワーキングホリデー保険 - BIIS
アリアンツ・グローバル・アシスタンスとBIISがお届けするカナダのビジター保険。ビジター旅行者、ワーキングホリデー、就労許可のある方や移民者・市民権者の州健康保険待ちのための不測のケガや病気の治療費を補償する緊急用の医療保険。.コロナによる治療費も補償。
スポンサーリンク

MSPに加入するために必要な書類

書類はそれ程多くないので、入国したらできるだけすぐに郵送する事をオススメします。

  • HLTH 203 フォーム
  • 永住権申請時のレシート(約$1000が記載されているレシートです。CICのサイトにログインすれば入手できます。)
  • パスポートのコピー(顔写真のあるページと今回入国した際の日付スタンプが押されているページ)
  • 永住権申請の現在のStatus(CICのサイトにログインして、永住権申請のStatusが記載されているページをプリントします。)

これらの書類は、HLTH203フォームの下の方に記載されている住所に送ります。

また、パートナーが勤めている会社がMSPを負担している場合は、まずは会社に尋ねてください。

HLTH203のPDFをダウンロードや必要書類についての詳細は下のリンクから確認する事ができます。”Adding Your Spouse and/or Your Children to Your Account”の項目にて、どの書類が必要か今一度ご確認ください。

Applicants for Permanent Resident Status - Province of British Columbia
Medical Services Plan Applicants for Permanent Resident Status.

 

MSPは歯科治療や眼科はカバーされないので注意です。虫歯ができやすい方で、パートナーが歯科保険などに加入しているのであれば、一緒に加入させてもらう事をオススメします。

タイトルとURLをコピーしました