Siriショートカット

iPhoneでNFCタグを使って生活を便利に!|ショートカットオートメーション

先日オートメーションの記事を書きましたが、今回はその中でも注目のNFCについて解説していきます。

iOS13からオートメーションでNFCタグが使えるということで、早速注文をして、オートメーションで遊んでみました。

NFCタグで何ができるの?

NFCタグにiPhoneをかざすとショートカットを自動的に実行することができます。

 

*NFCタグのオートメーションが使えるのはiPhone11(Pro含む)、XS、XRのみのようです。

使い方次第では、すごく便利になりそうなのですが、まだまだ使いこなせていないというか、アイデア不足というか。まだ3枚しか使えていません。見た目は本当に普通のシールです。

           

NFCオートメーションの使い方

ショートカットを開き、オートメーションの(表示されない場合は、iOSをアップデートして下さい。)

個人用オートメーションを選択します。

NFCをタップします。

NFCスキャンをタップして、NFCステッカーにiPhoneを近づけます。登録が完了できたら、名前を付けます。

次に、実行するショートカットを選択し、完成です。

NFCスキャン後に、通知なしですぐにショートカットを実行したい場合は、「実行の前に尋ねる」をオフにして下さい。

NFCオートメーション実用例

ショートカットを予め用意しておいてから、NFCをどこで使うかを考えると良いかもしれません。

  1. デスクの上のNFCにかざす
  2. 音量を25%に設定する
  3. Tideで集中を始める
  1. ベッドサイドテーブルのNFCにかざす
  2. ランプを消す
  3. 明るさを0%にする
  4. 音量を5%にする
  5. SleepCycleを開く
  1. ヨガマットのNFCにかざす
  2. 音量を35%にする
  3. ワークアウトプレイリストを流す
  4. 7分間HIITを開始

他にも玄関や冷蔵庫など、アイデア次第でかなり便利になります。

NFCタグはAmazonで10枚入りを1000円前後で購入できます。ちなみに配送に時間がかかりますが、AliExpressでは10枚セットを100円程で購入することが可能です。

 

\私がよく使っているショートカットについてはこちらの記事で紹介しています。/

iOS Siriショートカットアプリ使い方とよく使うショートカットレシピ

\NFC以外のオートメーションの使い方についてはこちらの記事から/

iPhone iOS13 Siriショートカットオートメーションの使い方とレシピ

 

-Siriショートカット

© 2020 Pixel Cafe Powered by AFFINGER5